May 01, 2019

◆THE DANCE TIMES選出:ダンサー月間ベストテン(2019年3月)

<小野絢子、福岡雄大、米沢唯>
2019年3月2日、新国立劇場バレエ団公演(新国立劇場・オペラパレス)で、牧阿佐美改訂振付『ラ・バヤデール』を踊る

<荒井祐子、堀内將平>
2019年3月9日、熊川哲也Kバレエカンパニー公演(Bunkamuraオーチャードホール)で、熊川演出・振付『カルメン』を踊る

<小池ミモザ>
2019年3月10日、一柳慧×白井晃 神奈川芸術文化財団芸術監督プロジェクト《Memory of Zero》公演(神奈川県民ホール・大ホール)で、遠藤康行振付『身体の記憶 Memory of Body』を踊る

<上野水香、柄本弾、川島麻実子、宮川新大、池本祥真>
2019年3月15日、東京バレエ団公演(東京文化会館・大ホール)で、アンナ=マリー・ホームズ復元振付『海賊』を踊る

<出演者全員>
2019年3月16日、金沢舞踏館舞踏公演(d-倉庫)で、山本萌・白榊ケイ振付『ふいご少年と煙玉少女』を踊る

<中川郁、ラグワスレン・オトゴンニャム>
2019年3月17日、牧阿佐美バレヱ団《プリンシパル・ガラ2019》(文京シビックホール・大ホール)で、牧阿佐美、ドミニク・ウォルシュ、三谷恭三振付『時の彼方に〜ア ビアント〜』ハイライト版を踊る

<森下真樹>
2019年3月20日、スタジオHIKARIリニューアル記念ダンス公演(神奈川県立青少年センター・スタジオHIKARI)で、自作の『てんこもり』を踊る

<平山素子、河内大和、竹内梓、宮河愛一郎、中川賢、四戸由香>
2019年3月22日、《平山素子、シェイクスピアを踊る。『POISON』リ・クリエイション》公演(世田谷パブリックシアター)で、平山演出・振付の同作を踊る

<梅津貴昶>
2019年3月28日、創流三十五周年古稀第16回梅津貴昶の会公演(歌舞伎座)で、『京鹿子娘道成寺』を踊る

<池田武志ほか出演者全員>
2019年3月30日、スターダンサーズ・バレエ団《Dance Speaks》(東京芸術劇場・プレイハウス)で、クルト・ヨース台振付『緑のテーブル』を踊る

《THE DANCE TIMES》選出ダンサー月間ベストテンは、仲間の評論家をはじめとする多くの舞踊界の人たちとの劇場のロビーでの噂話などに含まれた本音のところを参考にして、ダンス・タイムズ編集部で協議し、最終的に決めます。ひとつの公演からはベストの1件だけ、月間でひとりのダンサーをダブって選ぶことはしないというルールでやっています。


ayaorita at 15:27
記事検索