April 02, 2010

---はじめにお読み下さい---

・この公演データは、新聞、雑誌等の報道、配布されたフライヤーの情報をはじめ、個人的に知り得たものを日付順に並べて、半月に1回(毎月1日、16日頃を予定)の更新ペースでお届けするものです。

・正確にお届けできるように心がけておりますが、時に誤入力が発生することがあります。

・公演データご利用の際には、じゅうぶんご注意くださいますよう、お願いします。

・なお、公演データが誤っていたことにより発生した損害につきましては、弁償いたしかねますことを予めお断りしておきます。 (山野博大)



公演情報(山野博大調べ)
2010年6月
100603/THU
/   ○熊川哲也 K-BALLET COMPANY「眠れる森の美女」/愛知県芸術劇場大ホール
演・再振=熊川哲也 美・衣=ピーター・ファーマー
100604/FRI
18:30 ○第96回小林紀子バレエ・シアター公演/新国立劇場中劇場
「眠れる森の美女」振=マクミラン ステージ=ジュリー・リンコン
出=島添亮子、高橋怜子、ロマン・リツィック 他
指=バリー・ワーズワース 奏=東京ニューフィルハーモニック管弦楽団
/   ○神奈川県芸術舞踊協会:第24回ヨコハマ・コンペティション:創作の部/神奈川県立音楽堂
100605/SAT
15:00 ○第96回小林紀子バレエ・シアター公演/新国立劇場中劇場
「眠れる森の美女」振=マクミラン ステージ=ジュリー・リンコン
出=島添亮子、高橋怜子、ロマン・リツィック 他
指=バリー・ワーズワース 奏=東京ニューフィルハーモニック管弦楽団
/   ○神奈川県芸術舞踊協会:神奈川県芸術舞踊祭No.92
《ダンス・カナガワ・フェスティバル》/神奈川県立音楽堂
19:00 ○河野潤ダンストゥループ&DANCE BRUTダンス公演/日暮里サニーホール
「旅の途中」演・振・出=大栗千和 出=石黒香
落語「死神」演・振・出=復井雅子 出=久田洋子、中原なおみ
「天使のいる部屋」演・振・出=藤原悦子 出=菊池直子、鈴木泰介 他
「カタルシス」演・振・出=河野潤 出=藤原悦子、折田克子、森嘉子 他
17:30 ○法村友井バレエ団「ドン・キホーテ」/アルカイックホール
キトリ=法村珠里 バジル=ワディム・ソロマハ ガマーシュ=法村牧緒
/   ○熊川哲也 K-BALLET COMPANY「眠れる森の美女」
/神戸国際会館こくさいホール
演・再振=熊川哲也 美・衣=ピーター・ファーマー
14:00 ○ピナ・バウシュ ヴッパタール舞踊団公演/びわ湖ホール
「私と踊って」振=ピナ・バウシュ
/   ○Shizuoka春の芸術祭2010:未完成な世界/舞台芸術公園・稽古場棟
「4時48分サイコシス」振・出=スン・シャンチー 原作=サラ・ケイン
/   ○第4回うつくしま、ふくしま。全国洋舞コンクール/福島県文化センター
100606/SUN
15:00 ○第96回小林紀子バレエ・シアター公演/新国立劇場中劇場
「眠れる森の美女」振=マクミラン ステージ=ジュリー・リンコン
出=島添亮子、高橋怜子、ロマン・リツィック 他
指=バリー・ワーズワース 奏=東京ニューフィルハーモニック管弦楽団
15:00 ○河野潤ダンストゥループ&DANCE BRUTダンス公演/日暮里サニーホール
「旅の途中」演・振・出=大栗千和 出=石黒香
落語「死神」演・振・出=復井雅子 出=久田洋子、中原なおみ
「天使のいる部屋」演・振・出=藤原悦子 出=菊池直子、鈴木泰介 他
カタルシス」演・振・出=河野潤 出=藤原悦子、折田克子、森嘉子 他
/   ○貞松・浜田バレエ団「ドン・キホーテ」/姫路市文化センター
/   ○Shizuoka春の芸術祭2010:未完成な世界/舞台芸術公園・稽古場棟
「4時48分サイコシス」振・出=スン・シャンチー 原作=サラ・ケイン
10:00 ○オールジャパンバレエユニオン 第10回シミュレーションバレエコンペティション/大宮ソニックシティ
コメンテーター=大岩静江、栗橋桂子、志村昌宏、根本美香、前田藤絵、村林深雪
/   ○桧垣バレエ団附属バレエ学園発表会/文化パルク城陽
/   ○第4回うつくしま、ふくしま。全国洋舞コンクール/福島県文化センター
100608/TUE
19:00 ○ピナ・バウシュ ヴッパタール舞踊団公演/新宿文化センター大ホール
「私と踊って」振=ピナ・バウシュ
/   ○全日本舞踊連合:第31回舞踊ゼミナール/日本橋劇場
100609/WED
19:00 ○ピナ・バウシュ ヴッパタール舞踊団公演/新宿文化センター大ホール
「私と踊って」振=ピナ・バウシュ
19:00 ○マシュー・ボーン版「白鳥の湖」/青山劇場
19:00 ○トロカデロ・デ・モンテカルロ・バレエ団Aプロ/東京国際フォーラムC
100610/THU 19:00
○マシュー・ボーン版「白鳥の湖」/青山劇場            14:00も
/   ○熊川哲也 K-BALLET COMPANY「眠れる森の美女」/大分・iichiko総合文化センター グランシアタ
演・再振=熊川哲也 美・衣=ピーター・ファーマー
19:30 ○東京ダンスタワー/押上・Dance Studio UNO
振=垣内友香里、カワムラアツノリ、根岸由季、深見章代
/   ○ダンス:藤井友美・水越朋(トマトーズ)×演劇:福島真(東京のくも)/桜美林大学・プルヌスホール  「コッペリア」
19:00 ○トロカデロ・デ・モンテカルロ・バレエ団Eプロ/東京国際フォーラムC
100611/FRI
19:00 ○ピナ・バウシュ ヴッパタール舞踊団公演/新宿文化センター大ホール
「私と踊って」振=ピナ・バウシュ
/   ○ダンス:藤井友美・水越朋(トマトーズ)×演劇:福島真(東京のくも)/桜美林大学・プルヌスホール 「コッペリア」
14:00 ○マシュー・ボーン版「白鳥の湖」/青山劇場
100612/SAT
16:00 ○第67回全国舞踊コンクール上位入賞者によるアンコール公演
/めぐろパーシモンホール
14:00 ○ピナ・バウシュ ヴッパタール舞踊団公演/新宿文化センター大ホール
「私と踊って」振=ピナ・バウシュ
18:00 ○マシュー・ボーン版「白鳥の湖」/青山劇場          13:00も
/   ○熊川哲也 K-BALLET COMPANY「眠れる森の美女」/鹿児島市民文化ホール第1
演・再振=熊川哲也 美・衣=ピーター・ファーマー
/   ○ダンス:藤井友美・水越朋(トマトーズ)×演劇:福島真(東京のく
も)/桜美林大学・プルヌスホール  「コッペリア」
/   ○トロカデロ・デ・モンテカルロ・バレエ団Dプロ/宮崎市民文化大ホール
100613/SUN
14:00 ○ピナ・バウシュ ヴッパタール舞踊団公演/新宿文化センター大ホール 「私と踊って」
振=ピナ・バウシュ
/   ○日本バレエ協会関東支部:サマーバレエコンサート/神奈川県立青少年センター
/   ○ダンス:藤井友美・水越朋(トマトーズ)×演劇:福島真(東京のくも) /桜美林大学・プルヌスホール  「コッペリア」
18:00 ○マシュー・ボーン版「白鳥の湖」/青山劇場    13:00も
/   ○トロカデロ・デ・モンテカルロ・バレエ団Eプロ/サザンクス筑後
100614/MON
/   ○トロカデロ・デ・モンテカルロ・バレエ団Bプロ/熊本市民会館
100615/TUE 19:00 ○マシュー・ボーン版「白鳥の湖」/青山劇場
/   ○熊川哲也 K-BALLET COMPANY「眠れる森の美女」/青森市文化会館
演・再振=熊川哲也 美・衣=ピーター・ファーマー
/   ○トロカデロ・デ・モンテカルロ・バレエ団Cプロ/アクロス福岡シンフォニー
100616/WED
19:00 ○マシュー・ボーン版「白鳥の湖」/青山劇場  14:00も
100617/THU
14:00 ○マシュー・ボーン版「白鳥の湖」/青山劇場
/   ○トロカデロ・デ・モンテカルロ・バレエ団Aプロ/神戸国際会館こくさい
100618/FRI
19:00 ○マシュー・ボーン版「白鳥の湖」/青山劇場
/   ○熊川哲也 K-BALLET COMPANY「眠れる森の美女」/新潟県民会館
演・再振=熊川哲也 美・衣=ピーター・ファーマー
100619/SAT 18:30 ○NBAバレエ団:第7回トゥールビヨン公演/メルパルク・ホール東京           「ジゼル」演・振=安達哲治
ジゼル=原嶋里会 アルブレヒト=秋元康臣
13:00 ○英国ロイヤル・バレエ「リーズの結婚」/東京文化会館
振=アシュトン リーズ=ロベルタ・マルケス コーラス=スティーヴン・マックレー
18:00 ○英国ロイヤル・バレエ「リーズの結婚」/東京文化会館
振=アシュトン リーズ=マリアネラ・ヌニェス コーラス=ディアゴ・ソアレス
/   ○木佐貫邦子+neo ダンス公演「空、蒼すぎて」/桜美林大学プルヌスホール
出=木佐貫邦子、上村なおか、楠美奈生、入手杏奈、辻田暁、井上大輔 他
18:00 ○マシュー・ボーン版「白鳥の湖」/青山劇場          13:00も
/   ○トロカデロ・デ・モンテカルロ・バレエ団Cプロ/河内長野市立文化会館
100620/SUN
15:00 ○NBAバレエ団:第7回トゥールビヨン公演/メルパルク・ホール東京
「ジゼル」演・振=安達哲治
ジゼル=デルフィーヌ・ムッサン アルブレヒト=秋元康臣
15:00 ○英国ロイヤル・バレエ「リーズの結婚」/東京文化会館
振=アシュトン リーズ=サラ・ラム コーラス=イワン・プトロフ
/   ○木佐貫邦子+neo ダンス公演「空、蒼すぎて」/桜美林大学プルヌスホール
出=木佐貫邦子、上村なおか、楠美奈生、入手杏奈、辻田暁、井上大輔 他
14:00 ○ホフェッシュ・シェクター「Political Mother/山口情報芸術センター スタジオA
13:00 ○マシュー・ボーン版「白鳥の湖」/青山劇場
100622/TUE
18:30 ○英国ロイヤル・バレエ「うたかたの恋」/東京文化会館
振=マクミラン ルドルフ皇太子=カルロス・アコスタ
マリー・ヴェッツェラ=タマラ・ロホ ラリッシュ伯爵夫人=マーラ・ガレアッツィ
19:00 ○マシュー・ボーン版「白鳥の湖」/青山劇場
/   ○熊川哲也 K-BALLET COMPANY「眠れる森の美女/東京エレクトロンホール宮城
演・再振=熊川哲也 美・衣=ピーター・ファーマー
100623/WED
18:30 ○英国ロイヤル・バレエ「うたかたの恋」/東京文化会館
振=マクミラン ルドルフ皇太子=ヨハン・コポー
マリー・ヴェッツェラ=リャーン・ベンジャミン ラリッシュ伯爵夫人=ラウラ・モレーラ
18:30 ○谷桃子バレエ団創立60周年記念公演5/めぐろパーシモンホール「リゼット」
演・振=谷桃子 リゼット=高部尚子 コーラ=今井智也
19:00 ○マシュー・ボーン版「白鳥の湖」/青山劇場 14:00も
/   ○トロカデロ・デ・モンテカルロ・バレエ団Cプロ/岡山シンフォニーホール
100624/THU
18:30 ○英国ロイヤル・バレエ「うたかたの恋」/東京文化会館
振=マクミラン ルドルフ皇太子=エドワード・ワトソン
マリー・ヴェッツェラ=マーラ・ガレアッツィ ラリッシュ伯爵夫人=サラ・ラム
18:30 ○谷桃子バレエ団創立60周年記念公演5/めぐろパーシモンホール「リゼット」
演・振=谷桃子 リゼット=永橋あゆみ コーラ=三木雄馬
14:00 ○マシュー・ボーン版「白鳥の湖」/青山劇場
/   ○トロカデロ・デ・モンテカルロ・バレエ団Cプロ/サンポートホール高松
100625/FRI
18:30 ○谷桃子バレエ団創立60周年記念公演5/めぐろパーシモンホール「リゼット」
演・振=谷桃子 リゼット=瀬田統子 コーラ=斎藤拓
/   ○ホフェッシュ・シェクター/彩の国さいたま芸術劇場大ホール 「ポリティカル・マザー」
19:00 ○マシュー・ボーン版「白鳥の湖」/青山劇場
100626/SAT
18:00 ○英国ロイヤル・バレエ「ロミオとジュリエット」/東京文化会館
振=マクミラン ジュリエット=アリーナ・コジョカル ロミオ=ヨハン・コポー
13:00 ○熊川哲也 K-BALLET COMPANY「眠れる森の美女」/オーチャードホール
演・再振=熊川哲也 美・衣=ピーター・ファーマー
フロリムント王子=熊川哲也 オーロラ姫=神戸里奈
18:00 ○熊川哲也 K-BALLET COMPANY「眠れる森の美女」/オーチャードホール
演・再振=熊川哲也 美・衣=ピーター・ファーマー
フロリムント王子=遅沢佑介 オーロラ姫=浅川紫織
/   ○ホフェッシュ・シェクター/彩の国さいたま芸術劇場大ホール「ポリティカル・マザー」
18:00 ○マシュー・ボーン版「白鳥の湖」/青山劇場     13:00も
17:00 ○DANCE UNIVERSE VOL.7/秋田市文化会館大ホール
出=藤井バレエ団、川村泉舞踊団、秋田県芸術舞踊協会
/   ○トロカデロ・デ・モンテカルロ・バレエ団Bプロ/梅田芸術劇場メインホール
100627/SUN
13:00 ○英国ロイヤル・バレエ「ロミオとジュリエット」/東京文化会館
振=マクミラン ジュリエット=マリアネラ・ヌニェス ロミオ=ディアゴ・ソアレス
18:00 ○英国ロイヤル・バレエ「ロミオとジュリエット」/東京文化会館
振=マクミラン ジュリエット=吉田都 ロミオ=スティーブン・マックレー
14:00 ○熊川哲也 K-BALLET COMPANY「眠れる森の美女」/オーチャードホール
演・再振=熊川哲也 美・衣=ピーター・ファーマー
フロリムント王子=熊川哲也 オーロラ姫=東野泰子
/   ○ホフェッシュ・シェクター/彩の国さいたま芸術劇場大ホール 「ポリティカル・マザー」
19:00 ○横滑ナナ野外舞踏ソロ公演「くうぅのつき」/テルプシコール
/   ○三代真史ジャズ舞踊団:第14回選抜公演/アートピアホール
/   ○貞松・浜田バレエ団「白鳥の湖」/福山市神辺文化会館
13:00 ○マシュー・ボーン版「白鳥の湖」/青山劇場
/   ○トロカデロ・デ・モンテカルロ・バレエ団Dプロ/梅田芸術劇場メインホール
100628/MON
18:30 ○英国ロイヤル・バレエ「ロミオとジュリエット」/東京文化会館
振=マクミラン ジュリエット=リャーン・ベンジャミン ロミオ=エドワード・ワトソン
100629/TUE 
19:00 ○新国立劇場バレエ団公演「椿姫」/新国立劇場オペラ劇場 演・振=牧阿佐美 マルグリット=ザハロワ アルマン=マトヴィエンコ 伯爵=テューズリー
18:30 ○英国ロイヤル・バレエ「ロミオとジュリエット」/東京文化会館
振=マクミラン ジュリエット=吉田都 ロミオ=スティーブン・マックレー
/   ○テアトル・ド・バレエ カンパニー1st 公演/名古屋市芸術創造センター
振=深川秀夫、市川透、井口裕之
/   ○トロカデロ・デ・モンテカルロ・バレエ団Dプロ/鎌倉芸術館大ホール
100630/WED
19:00 ○新国立劇場バレエ団公演「椿姫」/新国立劇場オペラ劇場
演・振=牧阿佐美 マルグリット=酒井はな アルマン=山本隆之 伯爵=輪島拓也
/   ○テアトル・ド・バレエ カンパニー1st 公演/名古屋市芸術創造センター
振=深川秀夫、市川透、井口裕之
/   ○熊川哲也 K-BALLET COMPANY「眠れる森の美女」/兵庫県立芸術文化センター
演・再振=熊川哲也 美・衣=ピーター・ファーマー
/   ○トロカデロ・デ・モンテカルロ・バレエ団Aプロ/静岡市民文化会館大ホール

emiko0703 at 22:57公演情報

April 01, 2010


舞踊をこよなく愛する私たちは、ネット上に集い『The Dance Times (ダンス・タイムズ)』を創刊して、今の日本の舞台に次々とたち現われる舞踊の成果を批評に書き記し、その歴史に関わってまいります。 

舞踊などの劇場芸術は、誰かがそれを見た瞬間に完成する種類のものであり、観客がいなければ成り立ちません。しかし、作品は舞台の上でできあがった瞬間に跡形もなく消え去り、後にはそれを見た人間の記憶が残るばかり。後世の鑑賞者にもその評価を委ねられる詩や小説などの文学や絵画・彫刻などの美術とは違います。

近代になって映画、写真、ビデオ映像などによる作品の記録が可能となりましたが、そこに映っているのは、舞台の上で行われていたものとは明らかに別物です。その瞬間に漂っていた時代の空気のようなものは写っていないのです。 

劇場芸術の成果を後世に伝えられるのは、その完成の瞬間に立ち会っていた人間の証言だけでしょう。たとえ不完全であっても、その証言からは芸術が完成する瞬間の空気が伝わってきます。観客の拍手や声援、またブーイングに込められた意味や演ずる者の息遣いなどを、文字を使って後世に残す役割を担うのは、劇場芸術の批評家たちです。

The Dance Times (ダンス・タイムズ)』は、今の日本の舞台に次々と登場してくる舞踊を批評し、それをリアルタイムで皆様にお届けします。そうすることで、その歴史のディテールを次の時代の舞踊を愛する人たちに遺して行こうと思っているのです。


ご愛読くださいますよう、よろしくお願いします。


2010年4月1日

The Dance Times (ダンス・タイムズ)

代 表山野 博大

副代表稲田奈緒美

執筆者:安藤絵美子
       中澤 典子
         中野三希子
         村上 由美
         森本 ゆふ
         吉田  香
        (五十音順) 



With a plenty of love for dance, here we open the online magazine of Japanese dance review “The Dance Times”. 

Unlike other kinds of arts, such as literature, picture, movies, etc, dance is live.  It cannot be consisted without audience.  At the very moment that audience sees the performance, the work comes into being, and to the next moment, the work is gone.  It just remains only in the audience’ memory.  Recorded image of dance on videotape or DVD is totally different from the live performance because the recorded image cannot fully convey the atmosphere of the performance which audience attended. 

We think that only the witness of audience can transmit the fruit of dance performance to coming generations. Even if it’s incomplete, we can feel the “air” of the live performance.  Dance critics use the words to hand over the meaning of claps, applause, and booing of audience, breathing of the performer, etc. to the future. 

In “The Dance Times”, we write up to date review of dance performance which appears one after another at the theaters in Japan. 

Please enjoy visiting our website, and reading our dance reviews! 

Thank you. 
 

Director: Hakudai YAMANO

Vice-director: Naomi INATA

Writers: Emiko ANDO, Yuh MORIMOTO, Sakiko NAKANO,
Noriko NAKAZAWA, Kaoru YOSHIDA



outofnice at 00:00English

March 31, 2010

3組の主役での公演を鑑賞した。目を引いたのはオーレリ・デュポンの1幕(21日)。2006年にパリで観た際には、村娘というには表情が高貴すぎたが、今回は笑顔が大変素直で愛らしく、彼女の演技力の進化を感じた。アニエス・ルテステュのジゼル(20日マチネ)は、バチルダ姫とアルブレヒトの間に立ちはだかる強さがあり、その後の狂乱のシーンが秀逸。デルフィーヌ・ムッサン(20日ソワレ)は2幕での静謐さが光った。
(中野 三希子 2010/03/20 13:30/18:30、03/21 13:30  東京文化会館)



skippercat_second at 23:59短評

男女2人ずつ計4人のパフォーマーによるどたばたパワフルコメディ。芝居あり、歌あり、ダンスありの舞台である。『ゴドーを待ちながら』にインスパイアされた作品というが、小池博史による脚本、演出、振り付けはどれも上滑りの感があったことは否めない。そんな中、歌といいダンスといい横手祐樹のパフォーマンスは出色。今後の活動を注目したい。(吉田 香 2010/03/06 19:30 ザ・スズナリ)



jpsplendor at 15:13短評
記事検索